【効率よく生きる!】後回しにする3つの理由と5つの対策

やる気

「後回しにする理由って、なんだろう?」

「後回しにしないための対策って、あるのかな?」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は以前、後回しにする出来事がありました。

その出来事から、後回しにする理由と対策について、思いを馳せました。

この記事を読むと、後回しにする理由をなんとなくイメージすることができ、後回しの具体的な対策を実行することが可能です。

参考になる情報があれば幸いです。

それでは、始めていきましょう。

後回しにする3つの理由

後回しにする3つの理由を紹介します。

  • その1:目先の利益を優先したいから
  • その2:仕事をたくさん抱えているから
  • その3:頭の整理がされていないから

順番に、解説していきますね。

その1:目先の利益を優先したいから

後回しにする理由その1は、目先の利益を優先したい、ということです。

要するに、めんどくさいから、とも言えますね。

あるいは、衝動を抑えられない、と言えるかもしれません。

ただし、確認で言っておきますが、僕は後回しにすることを否定したいとは思っていません。

困るなら、変えていった方がいいよね、ということです。

後回しにするとその時は楽しいですが、後になって後悔し、次回への改善に向けて成長するのだと思います。

その2:仕事をたくさん抱えているから

後回しにする理由その2は、仕事をたくさん抱えている、ということです。

なぜなら、案件をたくさん処理できないからです。

多くの人は、仕事をたくさんこなそうとして、パンクしているのではないでしょうか。

仕事をたくさんこなそうとしても、結果的に、メンタル疾患等でストップになります。

メンタル疾患になったことがある僕として、一応、言っておきますね。

仕事をたくさん抱えるということは、当然処理するのに手一杯になって、後回しにせざるを得ないのではないでしょうか。

その3:頭の整理がされていないから

後回しにする理由その3は、頭の整理がされていない、ということです。

なぜなら、パッパッパッと、感覚的に処理できないからです。

頭の中が、悩みや考え事で一杯であれば、物事を早く片付けられないですよね。

仕事が多くても、頭の整理がされていれば、おそらく早く片付けることができます。

結果、後回しにする必要は、なくなるでしょう。

続いて、後回しにしない5つの対策について、解説します。

後回しにしない5つの対策

後回しにしない5つの対策を紹介します。

  • その1:とりあえず、後回しにしない。
  • その2:ご褒美を設定する
  • その3:仕事のスキルを上げる
  • その4:1日に1回、紙に書いて、頭を整理。
  • その5:時間術を学ぶ

順番に、解説していきますね。

その1:とりあえず、後回しにしない。

後回しにしない対策その1は、とりあえず後回しにしない、ということです。

なぜなら、後回しにしない効果を実感できるからです。

作業興奮という概念もありますので、とりあえず20分くらい作業していると、継続することができるかもしれませんね。

環境を整えたり、簡単な作業から始めたりするのもいいかもしれませんね。

後回しにしない効果を、感じられると思います。

一瞬でやる気を出す方法【精神科医・樺沢紫苑】
参考:精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル「一瞬でやる気を出す方法」

その2:ご褒美を設定する

後回しにしない対策その2は、ご褒美を設定する、ということです。

なぜなら、後回しにしないメリットを学習できるからです。

とりあえずやってみて、できたらご褒美を与えるといいかもしれませんね。

甘いものを食べたり、周囲の人と雑談をしたり、水を飲んだりするのもいいかもしれません。

すると、後回しにしないことは楽しいこと、と学習すると思います。

超スモールステップで行うといいと思います。

少しずつ、作業時間を伸ばしていくのもいいかもしれませんね。

その3:仕事のスキルを上げる

後回しにしない対策その3は、仕事のスキルを上げる、ということです。

なぜなら、作業スピードが上がるからです。

結果、後回しにせず、たくさんの仕事をこなせるかもしれませんね。

仕事のスキルを上げるには、ビジネス書を読むのも最適かもしれません。

オーディオブックなら、聞き流しで、目も使わず勉強が可能です。

質も高く、豊富にあるので、おすすめです。

ネットもいいですが、質の高い情報を探す、高度な検索力が必要だと思いますよ。

頭に雑念なく、質の高い情報をスキマ時間に学びたい方は、ぜひオーディオブックがおすすめです。

日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

あと、スキルを上げようと思ったら、継続して量で攻めるのもいいかもしれません。

やる気記事を貼っておきますので、こちらもご参照ください↓

その4:1日に1回、紙に書いて、頭を整理。

後回しにしない対策その4は、紙に書いて頭を整理しておく、ということです。

なぜなら、仕事を進める手順が見えてくるからです。

頭の中をいったん整理することによって、効率よく、作業ができるのではないでしょうか。

紙やメモ帳に書いておくといいと思いますよ。

あるいは、ボーッとした状態で、感覚的に頭を整理するとか。

頭がごちゃごちゃした状態ではなく、スッキリした状態であるならば、仕事をスピーディーに終わらせられるでしょう。

結果、後回しにしなくて済む、と思います。

その5:時間術を学ぶ

後回しにしない対策その5は、時間術を学ぶ、ということです。

なぜなら、作業をたくさん行う余力が出てくるからです。

後回しにしないためには、せめて後回しにしたタスクを余裕で終わらせられる時間が、必要なのではないでしょうか。

僕が考える基本的な時間術に、早寝早起きや時間を計ってタスク終了、があります。

参考にしてもらえると幸いです。

おすすめの書籍はこちらですので、参考にしてみてください↓

樺沢紫苑著『神・時間術』

よかったら、買って、実践してみてくださいね。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:後回しにすると後悔し、成長する。

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

後回しにする3つの理由

その1:目先の利益を優先したいから

その2:仕事をたくさん抱えているから

その3:頭の整理がされていないから

後回しにしない5つの対策

その1:とりあえず、後回しにしない。

その2:ご褒美を設定する

その3:仕事のスキルを上げる

その4:1日に1回、紙に書いて、頭を整理。

その5:時間術を学ぶ

後回ししない方がいいかも

後回しにする理由は、もっと他にもあるかもしれません。

後回しにしない対策も、他にもあると思います。

しかし、この記事から学べるところがあれば、ぜひ実践してみてください。

参考程度にして、自分なりに解釈してもらっても、全然構いません。

トライ&エラーを繰り返し、あなたの人生が、少しでも好転することを信じています。

~★~★~★~

それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

よかったら、他記事も、見ていただけると幸いです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました