【学びたい】個人的な独学方法8選

教養

「独学する方法って、ないかな?」

「目指したい場所がある」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、詩作の勉強をしたり、在宅ワークに関しても、独学を実行してきました。

したがって、そのノウハウを、少なからず紹介できると思います。

参考になる情報があれば、幸いです。

それでは、始めていきましょう。

個人的な独学方法8選

その1:自分に合った独学方法を見つける

独学方法その1は、自分に合った方法を見つける、ということです。

なぜなら、王道の勉強が、自分にすごく合っているわけではない、と思うからです。

例えば、不登校の学生がいるように、個人的な勉強法が合っている学生はいますよね。

自分なら、どのような勉強をするか、一度考えてみてくださいね。

そのためにも、まずは、独学したいジャンルの基礎を身につける、といいかもしれませんね。

その2:アウトプットを重視する

独学方法その2は、アウトプットを重視する、ということです。

なぜなら、アウトプットすることによって、成果が出るからです。

例えば、詩作も在宅ワークも、実際にやってみないと、成果は出ませんよね。

インプットで聞き流していた情報を、しっかり身につけることができる、と思います。

インプットと同時に、アウトプットをしてみると、いいかもしれませんね。

参考程度に、こちらのオーディオブックも、確かめてもらえると幸いです↓

樺澤紫苑著『インプット大全』

樺澤紫苑著『アウトプット大全』

内容は、とてもいいので、よかったら見てみてくださいね。

その3:心身を整えて、勉強。

独学方法その3は、心身を整えて勉強することです。

なぜなら、独学する上での、パフォーマンスアップになるからです。

例えば、生活習慣が乱れている人は、心も体も不安定ですよね。

そんな状態で独学しても、得られるものは、少ないと思います。

独学する上で、心身を整えて、勉強しましょう。

心身を整える上で、おすすめな本は、こちらです↓

樺澤紫苑著『ブレインメンタル強化大全』

よかったら、見てもらえると、幸いです。

その4:YouTubeの色々なチャンネルで、情報の選定。

独学方法その4は、YouTubeの色々なチャンネルで情報選定することです。

なぜなら、YouTubeには色々な情報があり、取捨選択できるからです。

僕の例を挙げると、在宅ワーク関連の情報を得るために、YouTubeは結構活用しましたね。

YouTubeチャンネルは、今は豊富にありますし、最新コンテンツも配信されます。

ぜひ、独学する上で、YouTubeを使いこなしましょう。

その5:一次情報の活用

独学方法その5は、一次情報の活用です。

ここで言う一次情報は、自分が体験して得られた情報、専門家からの意見等のことです。

このような一次情報は、独学する際に、非常に大事だと思っています。

なぜなら、信頼性が高く、質の高いアウトプットが可能になると思うからです。

つまり、オリジナルのアウトプットが可能になる、ということですね。

ちょっと、分かりにくいかもしれません。すみません。

例えば、詩作で独自の物を作ろうと思ったら、実体験はとても大事だと思います。

基礎的な詩論とかは、信頼できる人物の本を読むと、しっかりと応用可能になると思います。

したがって、実体験のインプット、実際にアウトプット、信頼できる人物からの基礎情報とかはいいかもしれませんね。

まあ、僕の個人的な方法ですので、参考程度に(逃げた)。

その6:フィードバックを得る

独学方法その6は、フィードバックを得る、ということです。

なぜなら、客観的な意見を得ることができるからです。

例えば、趣味で作っていた俳句を、公の場で批判されることはありますよね(あるかな?)。

これは、主観的に正しいと思っていたものが、万人受けしなかったパターンです。

信頼できる人物からの指南を受けることによって、普遍的なインプットとアウトプットに近づくと思います。

もちろん、自分がどう思うかも、大切ですけど……。

自らフィードバックを行うことも、可能だと思いますので、分析と修正を施していきましょう。

その7:独学する事柄を、常に考える。

独学方法その7は、独学する事柄を常に考える、ということです。

なぜなら、集中できるからです。

例えば、俳人とかは、常に俳句のことを考えているのではないでしょうか。

集中することによって、フロー体験を得られることもありますし、アイデアもいっぱい降りてくるかもしれません。

ただし、考えすぎはやめておいた方がいいと思います。

リラックスしつつ、集中していた方が、パフォーマンスアップになると思いますよ。

その8:読書

独学方法その8は、読書をすることです。

なぜなら、情報より格が上の知識を扱うからです。

例えば、ネットで情報を得ている人よりも、本で知識を得ている人の方が、イメージ的にも賢そうとは思いませんか。

僕は、色々なインフルエンサーの人を知っていますが、その人たちはほぼ間違いなく本をたくさん読んでいます。

本を読んだら、実践しましょう。

関連記事を、挙げておきますね↓

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:独学で、道を切り拓く。

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

個人的な独学方法8選

その1:自分に合った独学方法を見つける

その2:アウトプットを重視する

その3:心身を整えて、勉強。

その4:YouTubeの色々なチャンネルで、情報の選定。

その5:一次情報の活用

その6:フィードバックを得る

その7:独学する事柄を、常に考える。

その8:読書

独学で、切り拓く、人生。

独学をすることは、とても楽しいものだと思っています。

最近では、独学大全みたいな本も、ありますよね。

独学の芸術家がとてもカッコいいもののように、独学で、あなたの道を切り拓いていってください。

そのサポートを、この記事で多少なりともできれば、幸いです。

~★~★~★~

それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

ここまで読んでいただいた方々、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました