【つらい】不安に対処する7つの方法を、実感を持って提案します。

感情

「不安が強くて、つらい」

「不安を少しでも軽減できたら、うれしい」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、不安になりやすい性格、と言えます。

したがって、対処する方法を、100冊くらいの本を読みつつ、思案し実行してきました。

参考になる情報があれば、幸いです。

それでは、始めていきましょう。

不安に対処する7つの方法

その1:リラックスできる音楽を聴く

不安の対処法その1は、リラックスできる音楽を聴く、ということです。

なぜなら、不安という感情を緩和させる働きがあるからです。

例えば、クラシックを聴くと、大半の方はリラックスするのではないでしょうか。

他にも、ジャズやバラードなど、リラックスできる音楽があると思います。

仕事や家事のスキマ時間とかに、聴いてみるといいかもしれませんね。

不安な時は、あなたが落ち着く曲で、リラックスしましょう。

その2:不安な未来をある程度想像して安心する

不安の対処法その2は、不安な未来をある程度想像して安心する、ということです。

これは、個人的な対処法かもしれませんね。

それを実行することによって、不確定な未来に対するある程度の見通しが立ちます。

ここで重要なのが、未来を想像し過ぎない、ということです。

不安な未来を、言葉とかイメージで明確に想像し過ぎると、ますます不安になる気がするんですよね。

不安な未来は、なんとなくのイメージくらいで、安心すると思います。

紙に書いて、なんとなくイメージするのも、いいかもしれませんね。

その3:薬を使用する

不安の対処法その3は、薬を使用する、ということです。

薬というと危ない感じがしますが、精神を安定させる安全な薬のことです。

これに関しては、お医者さんを頼ってね、としか言えません。

下手に言うと、これを読んでいる方に、悪影響があるかもしれませんからね。

いざとなったら、薬も有効ということです。

僕も薬を飲んだことがありますが、とても気持ちが和らいで、助かった心地になった思い出があります。

その4:誰かに、話を聴いてもらう。

不安の対処法その4は、誰かに話を聴いてもらう、ということです。

なぜなら、自分の気持ちが整理されるからです。

例えば、誰かに話を聴いてもらうことによって、不安が軽減されることはありませんか。

家族や親友といった身近な人に、心境を吐露してみましょう↓

カウンセリングも、有効かもしれませんね↓

不安な時は、誰かに話を聴いてもらって、安心しましょう。

その5:無理しない程度に、忙しく生活する。

不安の対処法その5は、無理しない程度に忙しく生活する、ということです。

なぜなら、不安になる余裕がなくなるからです。

例えば、1人で考え事をしている時は、不安になりやすいのではないでしょうか。

不安な時は、ほどほどに忙しく、生活しましょう。

自分の調子を、毎日数値化して、チェックしておくのもいいでしょう。

そうすることによって、無理せず、不安にならず、仕事をたくさんこなせると思います。

その6:散歩をする

不安の対処法その6は、散歩をする、ということです。

なぜなら、気分転換になるからです。

例えば、コロナ渦で家の中にいることが多くなると、気分が鬱屈してくるのではないでしょうか。

玄関のドアを開けて、庭をうろうろするとかでもいいでしょう。

あるいは、ベランダでも。

河川敷とかを散歩すれば、気分が落ち着いてくるのではないでしょうか。

不安な時は、散歩をしてみると、いいかもしれませんよ。

その7:水をこまめに飲む

不安の対処法その7は、水をこまめに飲む、ということです。

なぜなら、代謝がよくなるからです。

例えば、代謝に限らず、ストレスが減ることを感じませんか。

水を飲むことの効果は、あちこちで言われています。

もちろん、飲み過ぎると、健康に悪いかもしれませんが……。

適度な水、白湯とかを飲めば、不安な気持ちも軽減すると思います。

よかったら、天然のウォーターサーバーも、いいかもしれませんよ↓

お支払いはお水代だけで、24L、4,104円(税込)になります。

ペットボトルだったら、こちらもおすすめです↓

24Lで、7,200円(税込)になります。

もしよければ、ご確認いただけると幸いです。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:不安が軽減したら、あとは天を信じる。

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

不安に対処する7つの方法

その1:リラックスできる音楽を聴く

その2:不安な未来をある程度想像して安心する

その3:薬を使用する

その4:誰かに、話を聴いてもらう。

その5:無理しない程度に、忙しく生活する。

その6:散歩をする

その7:水をこまめに飲む

あとは、天に身を任せ。

不安をある程度、抑えることができるようになった。

そしたら次は、天に身を任せることも、大事だと思います。

結局のところ、不安なことを考えすぎたら、キリがないと思いますよ。

ある程度、不安な気持ちを解消できたら、「なるようになる」とか「まあ、いいか」を唱えて前を向きましょう。

あなたの、幸せな未来を、祈っています。

~★~★~★~

今回のピックアップ記事↓

~★~★~★~

それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

ここまで読んでいただいた方々、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました