引きこもりのための個人的な5つの外出対策

引きこもり

「引きこもりで、外出が怖い」

「なんとか適応する方法はないものか」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、外出怖いです。

もう、ずっと前からです。

グーグルの検索に、様々な悩みがありました。

とても共感できるものばかりです。

この記事で、僕なりの対処法ですが、何かしら参考になれば幸いです。

それでは、始めていきましょう。

引きこもりの5つの外出対策

その1:超スモールステップ

引きこもりの外出対策その1は、超スモールステップです。

なぜなら、小さな成功体験が、自信に繋がっていくからです。

例えば、どこか行きたい場所があるとします。

そしたら、ドアの外に出るとかでもいいです。

もしくは、部屋の外に少し出る、でもいいです。

少しずつ、少しずつ、距離を伸ばしていきます。

この時、焦ってはいけません。少しずつ、確実に外に出られるようになっていきます。

超スモールステップに関しては、こちらの動画がおすすめです↓

アスペルガー人特有の初体験への恐怖が才能を潰す
参考:Yoshihama Tsutomu「アスペルガー人特有の初体験への恐怖が才能を潰す」

この人も、引きこもりを経験したことがあり、参考になる情報や知識があると思います。

よかったら、見てみてくださいね。

その2:行く場所を限定する

引きこもりの外出対策その2は、行く場所を限定する、ということです。

なぜなら、同じ場所に行くことによって、安心するからです。

しかも、外出できるという自信の維持に繋がります。

僕は、一応車の免許を持っていて、大体同じ場所に行きます。

他の場所も行くのか、と思うかもしれませんが、結構息切れしていますよ(笑)。

例えば、コンビニとか、川の近くとかでもいいかもしれません。

あなたに合った場所を見つけて、定期的に行ってみると、いいかもしれませんね。

その3:グーグルのストリートビュー等の活用。

引きこもりの外出対策その3は、グーグルのストリートビュー等の活用をすることです。

なぜなら、外出先のシュミレーションをすることが可能だからです。

例えば、ネットで、外出先での過ごし方を一通り想像してみるのもいいかもしれません。

もちろん、グーグルストリートビューを使って、外出の疑似体験をしてみるのもいいと思いますよ。

グーグルマップ等を、ご活用ください。

シュミレーションをしておくことによって、安心する確率が高まると思います。

その4:同伴者に付き添う

引きこもりの外出対策その4は、同伴者に付き添う、ということです。

なぜなら、外出での過ごし方を学べるからです。

もちろん、安心できるという面もあるでしょう。

しかし、安心しているだけでは、1人になった時に、対応しづらいと思います。

そのため、同伴者から、色々と学んでみてはいかがですか。

同伴者の過ごし方を観察し、真似してみると、いいかもしれませんね。

家族の誰かでもいいかもしれませんし、支援者の方でもいいかもしれません。

同伴者に付き添う時に、しっかり外出の勉強をしましょう。

その5:アマゾンを信じる

引きこもりの外出対策その5は、アマゾンを信じる、ということです。

なぜなら、無駄な疲労の買い物が減るからです。

僕は、アマゾンを多用していますが、なかったらとても大変だと思います。

本とかであれば、電子書籍で買うという方法もあるかもしれませんね。

引きこもりの方におすすめの本はないか、突然ですが探してみました。

アマゾンを信じると言いつつも、楽天を提示するのですが、よかったら中身をご確認ください。


「ひきこもり」救出マニュアル(理論編) (ちくま文庫) [ 斎藤環(精神科医) ]


「ひきこもり」救出マニュアル(実践編) (ちくま文庫) [ 斎藤環(精神科医) ]

買いにくい等あれば、アマゾンで買うことも推奨します。すいません(笑)。

アマゾン等のネットサービスを活用することによって、引きこもりの方も、少しは幸せに生きられるかもしれませんね。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:いざという時には、行く勇気。

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

引きこもりの5つの外出対策

その1:超スモールステップ

その2:行く場所を限定する

その3:グーグルのストリートビュー等の活用。

その4:同伴者に付き添う

その5:アマゾンを信じる

いざという時の勇気

今回紹介した項目を踏まえて、外出しなければならないような場面もあるかもしれません。

その時は、観念して、外に出てみるといいかもしれません。

チャレンジすることによって、自信がつきます。

もしかしたら、自信にならないこともあるかもしれませんが、チャレンジしたあなたはとてもすごいです。

引きこもりの外出対策に、微力ながら役に立てば幸いです。

~★~★~★~

~★~★~★~

それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

よかったら、他記事も、見ていただけると幸いです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました