人見知りの5つの長所を、心を込めて話します。

人見知り

「人見知りの長所を知りたい」

「人見知りを肯定してほしい」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、人見知りです。

人見知りを認めているので、長所にも目が向くと思います。

この記事では、人見知りの長所を理解することができ、面接やあなたの自己肯定感アップに役立ちます。

参考になる情報があれば、幸いです。

それでは、始めていきましょう。

人見知りの5つの長所

人見知りの長所には、以下の5つがあります。

  1. 自分の見せ方をコントロールできる
  2. 観察力がある
  3. 相手を立てることができる
  4. 1人でする仕事を得意にできる
  5. 痛みを知り、やさしくなれる。

順番に、解説していきますね。

その1:自分の見せ方をコントロールできる

人見知りの長所その1は、自分の見せ方をコントロールできる、ということです。

なぜなら、人からの見え方を意識できるからです。

例えば、人見知りは、周囲の目を気にするところはないでしょうか。

人の目を気にする、ということは、自分の振る舞い方を意識できます。

ということは、自分の見せ方をコントロールできるようになり、相手の印象をよくすることができます。

人の目を気にしても、大丈夫です。

そのまま、進んでいきましょう。

その2:観察力がある

人見知りの長所その2は、観察力がある、ということです。

なぜなら、人の行動を察知し、話さないことが多いからです。

例えば、他の人が相手の人と話しているのを見て、相手のことをじっくり観察できるのではないでしょうか(怖いですね、すいません)。

相手の出方をうかがうので、観察力が磨かれると思いますよ。

その3:相手を立てることができる

人見知りの長所その3は、相手を立てることができる、ということです。

なぜなら、他の人同士でコミュニケーションしてくれた方が楽だからです。

例えば、話し上手は多いですが、聴き上手は割と少ないのではないでしょうか。

これは、優れた長所です。

自分を活かすことができなくても、相手を立てることで、存在意義を獲得できると思いますよ。

その4:1人でする仕事を得意にできる

人見知りの長所その4は、1人でする仕事を得意にできる、ということです。

なぜなら、コミュニケーションが苦手だからです。

例えば、今までの会社勤めのやり方だと、消耗していた人たちも多いと思います。

しかし、コロナ渦が来て、テレワークやジョブ型雇用という言葉も流行りました。

在宅でできる仕事は、今、たくさんあります。

よかったら、こちらの書籍もご確認ください↓

【楽天書籍】副業アイデア辞典

在宅でできる副業を、100職も網羅しています。

良書なので、おすすめです。

現代は、人見知りの方たちにとって、確実に追い風になっていると思います。

人見知りの方たちは、在宅ワークやテレワークで、力を発揮することもあると思いますよ。

その5:痛みを知り、やさしくなれる。

人見知りの長所その5は、痛みを知り、やさしくなれる、ということです。

なぜなら、人見知りではない人から、ないがしろにされたことがあるからです。

人見知りは、現代社会において、生きにくい存在だと思います。

しかし、だからこそ痛みを知り、他人に心から寄り添えるのではないでしょうか。

人から愛されることもいいですが、愛すこともまた、とても幸福なことだと僕は思います。

人見知りは、痛みを知り、やさしくなることが可能です。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:人見知りでも、全然オッケー!

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

人見知りの5つの長所

その1:自分の見せ方をコントロールできる

その2:観察力がある

その3:相手を立てることができる

その4:1人でする仕事を得意にできる

その5:痛みを知り、やさしくなれる。

人見知りでも、オッケー!

人見知りは、短所として注目されがちですが、長所としてもしっかりと注目できます。

そのため、自信を持って、人見知りを誇ることができます。

あなたにとって、参考になる情報があれば、幸いです。



それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

よかったら、他記事も、見ていただけると幸いです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました