脳疲労を改善する7つの方法

休息

「脳疲労を、なんとかしたい」

「改善する方法を、いくつか探したい」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、脳疲労を起こすことがよくありました。

そのため、情報を適度に整理し、頭の負担にならない術を身につけてきました。

皆さんにとって、参考になる情報がありましたら、幸いです。

それでは、始めていきましょう。

脳疲労を改善する7つの方法

その1:何もしない

脳疲労を改善する方法に、何もしない、があります。

何もしないということは、リラックスする時間を作る、ということです。

そうすることによって、頭の中が整理され、閃きも生まれると思います。

例えば、横になる、でもいいし、散歩する、立ったままでいる、遠くを眺める、などがありそうです。

リラックスできない、という方は、何もしないことによって活力が上がることを認識し、5感に響くストレス解消法を実践してみましょう。

水を飲んだり、緑があったらそれを眺めたり、自然の音、あるいはできるだけ無音の場所でリラックスすることもいいかもしれません。

何もしない、ということは、意外と大切だと思います。

その2:自然に触れる

脳疲労を改善する方法に、自然に触れる、があります。

自然に触れることによって、心の波が静まります。

例えば、日向ぼっこ・雨の音を聴く・風の音を聴く、あるいは、窓からの風を入れる、近くの公園に行くなどがあります。

自然に触れることが難しい方は、芸術鑑賞もいいかもしれませんね。

自然に触れて、脳疲労を、緩めましょう。

その3:適度な運動・ストレッチをする

脳疲労を改善する方法に、適度な運動・ストレッチ、があります。

なぜなら、体をほぐす=脳をほぐすことに繋がるからです。

例えば、散歩だったり、ランニング、あるいはジム、YouTube、今ならオンラインフィットネスもありますね。

※ヨガなら、6冠獲得のソエルがおすすめです。

自宅で手軽に始められる便利なサービスです。

最初の3か月は、980円で、税込1,078円になります。

家から徒歩0分のヨガスタジオ

参考に、どうぞ。

適度な運動・ストレッチは、健康にもいいので、ぜひ習慣に取り入れましょう。

その4:音声メディアを聴く

脳疲労を改善する方法に、音声メディアを聴く、があります。

音声メディアは、最近流行りですし、声の安心感でリラックス、目も使う必要がなくなります。

例えば、ポッドキャスト、ラジコ、オーディオブックがあると思います。

※オーディオブックなら、寝転びながら、質の高い知識を吸収できます。

素早く読めて、スキマ時間を有効活用できます。

聴き放題プランなら、お試し30日間、月額750円でご利用が可能です。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

ぜひ、ご参考に。

最新の流行りも有効活用し、積極的に豊かになりましょう。

その5:クラシック・ヒーリングミュージック等を聴く

脳疲労を改善する方法に、クラシック・ヒーリングミュージック等を聴く、があります。

なぜなら、リラックスし、何も考えないでいい状況を作り出すからです。

例えば、J-POPを聴いていると、テンションは上がりますが、その後にズーンと来ます。

クラシック・ヒーリングミュージックが苦手という方は、現代のクラシックでもいいと思いますし、和楽・洋楽、合う方を選び、外で自然の音が聴こえるなら、先ほどの「自然に触れる」をご参照ください。

その6:紙に書いて頭を整理

脳疲労を改善する方法に、紙に書いて頭を整理、があります。

そうすることによって、脳疲労を阻止することが可能です。

例えば、紙のメモ帳を買ってみましょう。

ブルーライトを浴びずに済みますし、手書きだとじっくり頭の中を整理しやすいです。

それがなければ、デジタル媒体に書くのもいいと思います。

ただ、スマホよりも、パソコンの方が客観視しやすいと思います。

頭の中を、リラックスして、整理しましょう。

その7:他愛のない雑談を信頼できる人とする

脳疲労を改善する方法に、他愛のない雑談を信頼できる人とする、があります。

なぜなら、頭を適度にほぐしますし、目も使わないからです。

例えば、家族、友人、親しい人と雑談をしましょう。

このとき、相手が何か作業していたら、むやみに話すのはやめておいた方がいいと思います。

自分も話せて、相手も話せる時に、思う存分話しましょう。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:情報とは、適度なお付き合いを。

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

脳疲労を改善する7つの方法

その1:何もしない

その2:自然に触れる

その3:適度な運動・ストレッチをする

その4:音声メディアを聴く

その5:クラシック・ヒーリングミュージック等を聴く

その6:紙に書いて頭を整理

その7:他愛のない雑談を信頼できる人とする

情報とは、適度なお付き合いを。

脳疲労は、気づかないと、起こりやすいものです。

実際、僕も今、脳疲労起こしそうです(やることがそれなりにありますので)。

あとで、運動したり、何もしない時間を取りたいと思います。

ともに、脳のケアに、いそしみましょう(なんのこっちゃ)。

~★~★~★~

それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、スピリチュアルに特化した情報を、幅広く、そして分かりやすく、遊園地で遊んでいるように楽しんでもらえたら幸いです。

ここまで読んでいただいた方々、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました