ヤンキー風に開き直って、人生を好転する5つの方法

感情

「ヤンキー風の開き直りって、面白そう!」

「開き直る方法を、知りたい!」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、外見上おとなしい見た目だと思うのですが、内には秘めた闘志のようなものが存在していると思っています。

問題に対処する時に、ヤンキー風に開き直ったら、結構楽しいな、と思ったので、よかったら参考にしてみてください。

それでは、始めていきましょう。

ヤンキー風に開き直って、人生を好転する5つの方法

その1:ヤケクソではなく、開き直り。

開き直る方法その1は、ヤケクソとは違う、ということです。

なぜなら、ヤケクソは暴走で、開き直りは覚悟と思っているからです。

例えば、ヤケクソは、ランダムな対処ではないでしょうか。

つまり、的に、目隠ししてボールを投げている状態と言えます。

一方、開き直りは、問題を直視し、それに対して的確なエネルギーをぶつけることだと思うのです。

例えば、向こうから、サッカーボールが飛んできたとしますよね。

そしたら、身構えて受け止める、もしくは受け流すような行為を発動させるはずです。

ヤケクソは暴走、開き直りは覚悟、なんとなく理解できるでしょうか。

その2:心の中で「オラァ!」と言う

開き直る方法その2は、心の中で「オラァ!」と、言うことです。

なぜなら、ヤンキー風な言葉で、気持ちを高めたいからです。

心を、ピッと、背伸びしたいんですよね。

例えば、重い荷物を持ち上げる時、「よいしょ!」とか言いますよね。

あんな感じです。

問題が来た時は、「オラァ!」とか「よいしょ!」とか、士気を高めましょう。

その3:問題を、的確に認識する。

開き直る方法その3は、問題を、的確に認識するということです。

なぜなら、問題に、対処する覚悟が整うからです。

紙に書いて問題を分析、誰かと話し合って認識、ネガティブなことの反対を考えるなど、色々とあるのではないでしょうか。

あとは、問題に対応するための体づくり、メンタル面での知識と実践、が挙げられると思います。

問題を、的確に認識し、冷静に対処しましょう。

その4:「まあ、いいか」と言う

開き直る方法その4は、「まあ、いいか」と、言うことです。

なぜなら、「まあ、いいか」は、魔法の言葉だからです。

どうしようもない現状に対し、気持ちを楽にしてくれるのではないでしょうか。

「まあ、いいか」は、僕も実際に使っている言葉ですが、かなり効果があると思っています(個人的に)。

騙されたと思って、使ってみてください。

効果がある人は、結構、多いと思いますよ。

「まあ、いいか」で、問題に対し、柔軟に対処しましょう。

その5:ポジティブなインプットで、気持ちを高める。

開き直る方法その5は、ポジティブなインプットで、気持ちを高めることです。

なぜなら、自分のエネルギーを上げることによって、開き直りが成功するからです。

日頃から、エネルギーを高めておくと、いいかもしれませんね。

例えば、自分を褒めるとか、マスメディアに触れないとか、水をこまめに飲む、もいいかもしれませんね。

ポジティブなインプットで、問題に対処する、体づくりを実行しましょう。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:開き直って、ヤンキー人生(違うか)

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

ヤンキー風に開き直って、人生を好転する5つの方法

その1:ヤケクソではなく、開き直り。

その2:心の中で「オラァ!」と言う

その3:問題を、的確に認識する。

その4:「まあ、いいか」と言う

その5:ポジティブなインプットで、気持ちを高める。

気持ちで負けない、対処法。

開き直るって、結構、大切だと思います。

悪い流れを、いい流れに切り替える方法、と言えるかもしれませんね。

今回の記事で、あなたの人生が好転していかれることを、祈っています。

~★~★~★~

それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

ここまで読んでいただいた方々、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました