【安心】自分をコントロールする5つの方法

メンタルトレーニング

「自分をコントロールできない!」

「自分をコントロールして、幸せに生きたい!」

これらのようなことを考えている方たちに、おすすめの記事となっています。

僕は、トラウマを抱えていた頃、フラッシュバックが頻発していました。

そのため、自分をコントロールできない悔しさを、理解することはできます。

この記事では、参考文献を確認しつつ、自分をコントロールする方法について、200記事以上精神関連の悩みに回答・アウトプットしてきた自分なりの意見を書いていきます。

参考になる情報があれば、幸いです。

それでは、始めていきましょう。

自分をコントロールする5つの方法

自分をコントロールすれば、大切な人を傷つけることも、少なくなるかもしれません。

かといって、コントロールコントロールと力むのではなく、ある程度改善できるとよい、と思います。

気楽に、方法論を聴いてもらえれば、幸いです。

その1:自分がやりたいことをやっているか

自分をコントロールする方法その1は、自分がやりたいことをやっているか、ということです。

自分がやりたくないことをやっているなら、自分をコントロールしたくてもむずかしい。

あたりまえ、といえば、あたりまえですよね。

モチベーションが、湧かないというか。

今、自分がやっていることは、自分のやりたいことですか。

例えば、勉強が苦手なのに、勉強を一生懸命やろうとしても、しんどいだけです。

結果、最低限のことくらいしか、やらないのではないでしょうか。

すべきことをしているなら、余暇を作りましょう。

時間術を駆使してもよいです。

時間術に関しては、こちらの本を参考にしてみてください↓

【楽天書籍】「神・時間術」樺沢紫苑著

余暇で自分のやりたいことを、少しずつ積み重なることによって、いずれ大きな武器となって自分の役に立つ可能性は高いです。

例えば、副業ブログを行うことによって、自力で稼ぐ力が身につきます。

そのような力を持って、自分をコントロールできる自由な世界に行くことも可能かもしれませんね。

その2:生活習慣を整える

自分をコントロールする方法その2は、生活習慣を整える、ということです。

生活習慣が整っていないと、心も健康にはなりにくいのではないでしょうか。

なぜなら、体と心は、つながっているからです。

結果、自分をコントロールしたくても、むずかしいとなるかもしれません。

生活習慣を、整えましょう。

具体的に、以下の3つを挙げておきます↓

  1. 睡眠
  2. 運動
  3. 休息

食事等もありますが、聞き慣れていると思いますので、省いておきますね。

代わりに挙げたのは、休息です。

休息をしっかり取ることによって、余力が湧き、自分をコントロールしやすくなる、と思います。

休息関連の記事は、こちらを参考にしてみてください↓

生活習慣で、高いパフォーマンスを発揮したい方は、こちらの本がおすすめです↓

【楽天書籍】「ブレインメンタル強化大全」樺沢紫苑著

よかったら、参考にしてみてください。

その3:自分を客観視する

自分をコントロールする方法その3は、自分を客観視する、ということです。

客観視とは、今の自分を別の視点から見る、ということですね。

この客観視ができれば、現状の自分に気づき、コントロールしやすくなります。

例えば、自分は近頃休めていない、と気づければ、休むための具体的な手段を実行しますよね。

自分を客観視する方法として、以下の3つを挙げておきます。

  1. 書き出す
  2. 身近にいる信頼できる人物に訊く
  3. 占い・性格診断

自分の現状を理解し、具体的な対処法を考え、実行しましょう。

短所を理解し、それを活かすのもいいですよね。

例えば、僕は騒がしい場所や会話が多い人間関係だと、能力を発揮できない、と考えました。

そこで、在宅ワークをリサーチし、文字でのコミュニケーションを行うことによって、自分の能力をある程度発揮できるようになりました。

つまり、自分をコントロールできるようになったのです。

短所を理解し、それを活かす方法を考えるのも、自分をコントロールする役に立ちます。

その4:ネットではなく、読書して、実践。

自分をコントロールする方法その4は、ネットではなく、読書して、実践、ということです。

ネットの情報だと、結局実践しづらくて、自分をコントロールできていない場合もあるかもしれません。

そこで、読書をすることをおすすめします。

読書の方が、本物の知識です。

読書、といっても、むずかしく考える必要はありません。

最初は、簡単な本からでよいです。

簡単な本を読んで、読書が好きと思えたら、以下の本等に挑戦してみてください↓

【楽天書籍】「感情コントロール術」樺沢紫苑著

【楽天書籍】「鴻上尚史のもっとほがらか人生相談」鴻上尚史著

もちろん、今紹介した本を、最初から読めると思うなら、ぜひ読んで実践してみてください。

目次を読んで、必要なところだけ実践することも、大切なことです。

その方が、集中できるので実践しやすい、というメリットもあります。

おすすめの著者さんたちなので、他の書籍群も、よければ読んでみてください。

読書して、正しい知識を手に入れ、自分をコントロールできるようになりましょう。

その5:自分の責任・立場を理解する

自分をコントロールする方法その5は、自分の責任・立場を理解する、ということです。

つまり、自分だけの責任にしない、ということです。

自分だけの責任だと、つい怠けてしまいますよね。

例えば、今書いているブログも、「正確な情報を発信しなければ、読書に負荷がかかってしまう」と責任を感じることによって、自分をコントロールできるのです。

だから、何かを実行する時に、何のためにそれを行うのか、という目的や、誰のためにそれを行うのか、という目的があることによって、怠けず、使命感を持って、自分をコントロールしやすくなる、と思います。

参考にしてみてください。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:安心して、過ごすために。

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

自分をコントロールする5つの方法

その1:自分がやりたいことをやっているか

その2:生活習慣を整える

その3:自分を客観視する

その4:ネットではなく、読書して、実践。

その5:自分の責任・立場を理解する

幸せになるために……。

自分をコントロールできれば、安心して過ごすことは、多少可能になる、と思います。

けれども、コントロールできないことだって、ありますよね。

そこから、何か学べることがあるはずです。

学びを積み重ねることによって、少しずつ自分をコントロールできるようになるはずです。

話は少し変わりますが、2022年4月21日時点の世界は、コントロールできていると言えるでしょうか。

コントロールできていない部分も多いかもしれませんね。

けれども、コントロールできていない部分が、多少あってもいいのです。

全部をコントロールできるのは、神様くらいでしょうから。


先ほど紹介した本を、こちらに載せておきますね↓

【楽天書籍】「神・時間術」樺沢紫苑著

【楽天書籍】「ブレインメンタル強化大全」樺沢紫苑著

【楽天書籍】「感情コントロール術」樺沢紫苑著

【楽天書籍】「鴻上尚史のもっとほがらか人生相談」鴻上尚史著

よかったら、参考にしてみてください。

※「自分をコントロールできない」という方は、人に相談することも大切です。

ココナラなら、安価で比較検討可能な占い師やカウンセラーを探せます。

気軽に相談できますので、ぜひチェックしてみてください。

無料登録

おすすめです。

★参考★

鴻上尚史著「鴻上尚史のもっとほがらか人生相談」朝日新聞出版、2020年

斎藤一人、みっちゃん先生著「神はからい」マキノ出版、2018年


それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

よかったら、他記事も、見ていただけると幸いです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました