【即効】うまくいかない時の8つの過ごし方(実感を込めて)

休息

「うまくいかない。しんどい」

「できたら、すぐになんとかしたい」

これらのようなことをお考えの方たちに、おすすめの記事となっております。

僕は、うまくいかない時期が、何度もありました。

特に小学生の頃は、絶望的で、生きる気力はほぼゼロでした。

そんな僕だからこそ、うまくいかない時の過ごし方を解説できる、と思います。

この記事では、うまくいかない時に特化した8つの方法を、参考文献を確認しつつ、分かりやすく書けたら、と思います。

参考になる情報があれば、幸いです。

それでは、始めていきましょう。

うまくいかない時の8つの過ごし方

うまくいかない時って、普通に大変ですよね。

視野が狭くなることもあるでしょう。

以下紹介する8つの方法を参考にして、視野を広げてもらえると幸いです。

その1:寝る時間を多めに取る

うまくいかない時の過ごし方その1は、寝る時間を多めに取る、ということです。

なぜなら、睡眠は、休息する上でとても大切だからです。

例えば、睡眠不足だと、パフォーマンスが落ちている感じはしませんか。

寝る時間を、1時間増やすだけでも、充分だと思います。

つまり、1時間くらい早く寝る、ということですね。

とりあえず、寝る時間を1時間多めに取ってみましょう。

その2:昼寝

うまくいかない時の過ごし方その2は、昼寝をする、ということです。

なぜなら、脳のパフォーマンスが改善するからです。

例えば、昼寝をすることによって、午後からスッキリ働ける、ということはないでしょうか。

20分~30分くらいでいいと思います。

適切な昼寝を実施することによって、うまくいかない気分も、緩和すると思います。

その3:音楽

うまくいかない時の過ごし方その3は、音楽を聴く、ということです。

なぜなら、心も体も癒すからです。

音楽を聴くことによって、元気が湧くこともありますし、リラックスすることもあるでしょう。

クラシックを聴きながら、横になることもできます。

あるいは、J-POPを聴くことによって、気分を高めることもできます。

アルバムを、まるごと1枚聴くのもいいかもしれませんね。

自分の心身と相談し、適切な曲をかけてあげるといいかもしれません。

現代は、音楽ストリーミングサービスが充実しています。

CDやラジオで聴くのもいいかもしれませんが、前者の方が便利なことはたしかです。

音楽で、心身を楽にしてみましょう。

その4:ポジティブな情報をインプット

うまくいかない時の過ごし方その4は、ポジティブな情報をインプットする、ということです。

なぜなら、頭の中をポジティブにしたいからです。

うまくいかない時は、どうしたって、ネガティブになりますよね。

パフォーマンスも下がる、と思います。

精神論を聞いて、どっこいしょとマインドを変えようとしても、大体は変わらないのではないでしょうか。

けれども、ネガティブな情報(ニュース等)を最低限にとどめ、ポジティブな情報(バラエティや癒し動画等)を最大化すればいいのです。

そうすれば、新しい閃きや活力が生まれ、打開策も見えてくるかもしれません。

一度、お試しください。

ポジティブな情報関連の記事は、こちらも参考にしてみてくださいね↓

その5:時間が解決してくれると信じる

うまくいかない時の過ごし方その5は、時間が解決してくれると信じる、ということです。

なぜなら、1年前の悩みは、大体解決しているからです。

1年前から解決していないなら、10年前の悩みとかでもいいでしょう。

現在も、同じ悩みに困っていますか。

たぶん、困っていないですよね。

ちなみに、僕の10年前の悩みは、いじめのフラッシュバックです。

周りにも、迷惑をかけた、と思います。

しかし、現在は、いじめの悩みはありません。

フラッシュバックもなく、体調は良好です。

悩んでいた時は、ずっと継続する、と思っていました。

けれども、時間は偉大ですよね。

生きていれば、必ず、うまくいくこともあると思います。

あなたがうまくいかないと思ってから、何年、何十年経ちましたか。

もし、それでもうまくいっていないなら、何かを変えた方がいいかもしれません。

自分なりに様々な思考を巡らし、誰かに助けを求めてもいいでしょう。

もちろん、誰かには、本等も入っています。

とりあえず、時間が解決してくれる、と信じることは大切だと思います。

希望を持って、生きられますから。

その6:生活習慣を整える

うまくいかない時の過ごし方その6は、生活習慣を整える、ということです。

なぜなら、体を整えることによって、心を整えたいからです。

例えば、生活習慣がめちゃくちゃなのに、まともな考え・行動ができるでしょうか。

おそらく、難しいでしょう。

基本的なことは、睡眠・運動・食事、あと休息とかでしょうか。

聞き慣れすぎて、もう改善しちゃっているよ、と思う方もいるかもしれません。

ほんとうでしょうか。

一度、ここで、立ち止まってみるのもありです。

自分に適切に、フィードバックを与え、メモ帳や紙に書き出したこと等はありますか。

生活習慣を徹底的に見直すことは、自分を徹底的に金ピカにすることです。

生活習慣を整えることは、何事にも大切だと思いますので、よかったら参考にしてみてください。

その7:読書

うまくいかない時の過ごし方その7は、読書をする、ということです。

なぜなら、自分には思いつかない解決法を知れるからです。

例えば、うまくいかない時は、ネットで検索することも多いのではないでしょうか。

なぜか。

解決法を知ったら、うまくいくことが多いからですよね。

僕がおすすめするのは、ネットよりも、本です。

なぜなら、安価で質が高い、と思うからです。

※オーディオブックなら、寝転びながら、質の高い解決策を探せます。

オーディブルもありますが、個人的には、日本製のオーディオブックの方が、親しみやすい気がします(主観だったら、すいません)。

目も疲れないですし、手軽に登録することもできます。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

よかったら、参考にしてみてください。

そして、先ほども多少参考にした本があります。

こちらです↓

【楽天書籍】「ブレインメンタル強化大全」樺沢紫苑著

実践しやすい健康本という感じです。

自分も書いている項目を試してみて、パフォーマンスが高まったような気がします。

よかったら、こちらも参考にしてみてください。

その8:専門家に相談

うまくいかない時の過ごし方その8は、専門家に相談する、ということです。

なぜなら、オーダーメイドの解決法を、専門家と考えられるからです。

読書だと、万人向けに書いている感じなので、オーダーメイドではありませんよね。

しかし、占いやカウンセリングだと、あなた個人向けの解決法を提案してくれることもある、と思います。

※「うまくいかない」という方は、人に相談することも大切です。

ココナラなら、安価で比較検討可能なカウンセラー等を探せます。

気軽に相談できますので、ぜひチェックしてみてください↓

1分以内に完了!無料会員登録はこちら

おすすめです。

それでは、今回の記事をまとめたい、と思います。

まとめ:「無理をしない」これに尽きます

いかがだったでしょうか。

今回の記事は、以下のようなことについて、触れてきました↓

うまくいかない時の8つの過ごし方

その1:寝る時間を多めに取る

その2:昼寝

その3:音楽

その4:ポジティブな情報をインプット

その5:時間が解決してくれると信じる

その6:生活習慣を整える

その7:読書

その8:専門家に相談

「無理をしない」も選択肢

うまくいかない時に、僕が伝えたいのは、この一言だけです。

それは、「無理をしない」ということです。

「無理をしない」で言うなら、睡眠や、やるべきことの量を減らす、または中断があるかもしれません。

自分のできる範囲で、「無理をしない」を実行しましょう。

そうすることが、うまくいくための即効の解決策、だと思いますよ。

パフォーマンスを上げられる、というのも、理由の1つです。

この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば、幸いです。

★参考文献★

Smartlog「人生がうまくいかない時の過ごし方|原因を知って上手に問題を乗り越えよう!

精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル「『何もかもうまくいきません」の対処法』

大愚和尚の一問一答「人間関係が、どこに行ってもうまくいかない人に贈る、ブッダの言葉

斎藤一人著「神はからい」マキノ出版、2018年

樺沢紫苑著「ブレインメンタル強化大全」サンクチュアリ出版、2020年


それでは、僕はこの辺で。

このブログでは、地に足ついたスピリチュアルを、独自の意見でロジカル・ポップにお伝えしていけたらと思います。

よかったら、他記事も、見ていただけると幸いです。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございます_(._.)_

かめれもん★でした(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました